読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔を追う人を追う人。

フニテル推しを推進するたっきーさんであった

あ、これ生歌聞くと立ち尽くすやつ

声優アーティストの茅原実里さんという方がいらっしゃいます。当ブログのタイトルになっている「笑顔を追う人」のひとりです。私が推しはじめて数年経ちます。

昨年、茅原さんの誕生日11月18日にリリースした「恋」というシングルの3曲目に「あなたの好きなわたしで」という曲があります。
シングルに入っている3曲はどれも恋を中心に据えた曲ですが、前の2曲がアップテンポなものなのに比べ、バラードに仕上がっているこの曲。なんだか最近、リピートしがちで。全く関係ないのですが、半年遅れで「プラスティック・メモリーズ」というアニメを見てからというもの、やたら聞きたくなってしまうのはなぜなんでしょうね。


2番のBメロがこんな歌詞になっています。

-------
会えなくても大丈夫 嘘つきな強がり
見抜いてくれますように
だけどそんな自分が 悲しくて悔しい
弱さで引き止めたくはない
-------

……だからどう、というわけではないのですが。なぜかやたら印象に残る歌詞です。なんででしょうねぇ。自分が弱いからかなぁ。


特に歌詞に深く切り込むわけでもなく、作詞家の真意を解き明かすわけでもないですが、琴線に触れた曲の紹介はちょくちょくしていきたいものです。アーティストが偏りそうですが。